【高待遇が見つかる】稼げる風俗求人サイトは!?

風俗面接の採用基準は!?バイトで合格しやすいコツを解説

 

ナイトワークの悩み相談や、好条件のお店の求人サポートをやってます。
気になることがあったらLINE@から気軽に相談してね。

\ LINEで気軽に相談してね /

どんな仕事にも面接があるように、風俗で働くにしても面接は必ずあります。

 

風俗の面接ってどんな感じなの?誰でも採用してもらえるのかな?

このような疑問や不安はこの記事でほとんど解消されます。
風俗店の面接は一体どのようなものなのでしょうか。

おすすめの関連記事
目次

風俗店で面接に合格しやすいポイント

面接をするのならできれば採用されてお仕事したいですよね。

 

風俗嬢として採用されるためには、面接でも気を付けるところがあります

これから風俗店で働きたい女の子は要チェックです!

採用されるために気にかけておくこと
  • 自分の見た目や性格を理解しておく
  • 雑な感じにせず丁寧に女性らしい振る舞いを
  • 風俗店で働く動機をちゃんと持っていること

自分の見た目にあった風俗店を選ぶ

風俗店はたくさんあり、在籍している女の子も店のコンセプトもさまざまあります。

年齢や自分の体型になった店を選ぶことも採用されやすくなるポイントになるのです。

 

ぽっちゃり体型の人がスリムな風俗嬢ばかりの店舗にいっても採用されません。自分の容姿をしっかり見て合いそうな店選びを

誰でも採用してくれる店を選ぶ

かなり店のランクが低いと誰でも雇い入れてくれるデリヘルがあります。

確実に働きたいのなら、どんな人でも大丈夫な店舗を選びましょう。

 

ただし、バックが低かったりお客さんの質が悪いこともあります。急ぎでないのなら、何店舗か面接をすることも必要

即採用店は面接というよりは、事務的な手続きとお仕事内容の説明に入り当日中に研修をするといった流れになります。

本気でお金に困っている女の子なら仕方ないですが、デメリットも多いので気を付けてください。

誰でも採用してくれる店のデメリット
  • 客の質があまりよくない
  • 報酬が他の風俗店より安い
  • 求人情報と実際の待遇が違う
  • 重いノルマを課せられる
  • 正規の風営許可を取った店ではない可能性がある

終始丁寧にし女性らしい行動をする

「風俗店は誰でも採用してくれる」このような時代は終わりました。

男性客は最低でも10,000円近くのお金を店に払って遊びにくるのですから、先ほどの即採用店以外は面接の段階で雑な女性と判断されれば即落とされます。

 

面接時から穏やかで優しく気遣いのできる女性を演出しておくことが大事です

話し方も言葉遣いがきつかったり、男性をバカにするような発言を無意識にしていると「下品な女性を入れて店の評判を落としたくない」とスタッフが判断します。

面接に合格している子は女性らしい行動や言動が自然にできる人です。

将来の目標や夢を持っている女の子

風俗店の面接ではそのほとんどで「店を辞めたら将来はどうしたいの?」と聞かれます。

この仕事は長くするものではないというのが業界の鉄則で、売れっ子の風俗嬢は計画的に働いてサッと辞めてしまいます。

明確な目標があり、「いつまでにいくら稼いで辞める」と決めてきているのです。

そして辞めた後のことまで考えてきているので、店としても本気で頑張ろうとする女の子は自然と応援したくなり採用されやすくなります。

風俗店で面接をする時の注意点

面接に受かるためには、ポイント絞って気を付けることがあります。

普通のバイトの面接とほとんど変わりません。

風俗店の面接に受かるためには・・・
  • 面接は真面目に受けましょう
  • 派手なメイクや露出の高い服装はしない
  • 身だしなみはナチュラルに女性らしい格好で

面接前のメールや電話は丁寧に

風俗店での面接は店の人と会う前からはじまっています。

最近の風俗店はLINEやメールで応募ができますから、文面から人柄をチェックされていると思っていいでしょう。

もちろん電話で応募する時も同じようにチェックされています。

面接の日取りを決めるまでの応対でどんな女の子なのか、既に審査されていると考えて言葉選びや言動には注意しましょう。

求人内容には目を通しておく

面接の前に求人情報に目を通しておくことは、風俗に関係なくどんな仕事の面接でも基本です。

求人情報をちゃんと頭に入れておけば、面接中に疑問に思ったことを聞くことができます。

 

今だに求人情報と実際の待遇が違う店があるので、面接時に細かくチェックしておくことも必要です

Qプリ
  • 体験入店でお祝い金をプレゼント
  • 面接交通費支給
  • 女性人気ナンバーワンの求人サイト
一番おすすめの高収入求人サイト!
スカウト型で連絡がくるので条件の良いお店を選べます。
 

Qプリなら待遇の良い求人のスカウトメールがたくさん届くわ!

また求人情報を覚えることは、採用後顧客の扱いをちゃんとできるかどうかも見られていますのでしっかりと頭に入れて面接に臨みましょう。

面接時は受け答えを雑にしない

風俗の面接で大きくチェックされる項目として、やはり女性らしさがあるかどうか。

緊張していても、ですます調でちゃんと答えれば基本的にダメということはありません。

 

受け答えが適当だったり、言葉遣いが荒いとそれだけで不採用になることもあります

男性をもてなすという意味では、面接時で男性を怒らせないか、プライドを傷つけない子か厳しく見てきます。

ランクが上の風俗店だと、敢えてちょっといじわるな質問をして面接に来た女の子がどう切り返すかで男性の扱い方を見る場合もあるそうです。

日頃から言葉遣いが綺麗でないのなら、意識的に丁寧な会話ができるように心がけてみてください。

服装はスカートでメイクはナチュラルに

もうひとつ、風俗の面接で気を付けたいのが見た目の作り方です。

 

ギャル系や派手めな女の子が在籍している店舗でも、面接の時はメイクも服装もナチュラルな方がウケがいいです

そしてできれば面接にはスカートでいきましょう。
スカートは女性らしさを表すものなので、男性客からオーダーが多いんです。

ワンピースでももちろんOKですが、スカートでもワンピースでも胸元をガバっと開けた着こなしはとても下品。

応募のメールや電話は女性らしく素敵だったのに、女の子を見た瞬間にがっかりなんてこともあります。

服装は男性とデートへ行くときにきていくような可愛らしいものや清楚系のスカートやワンピースがいいですね。

風俗店の面接で不採用になるケース

採用してもらえると思って面接が終わった後に不採用にあることももちろんあります。

 

自分の中ではちゃんと面接したつもりでも、店側の方でNGになることも当然出てきます

どのような事が原因で不採用になるのか解説します。

店の求める見た目と合わなかった

不採用になってしまう原因の1つとして、店が求める見た目ではなかったこと。

これは記事の最初にお話したように、自分の体型と店が求める体型、顔の形などが合っていなかった場合。

20代前半でモデルのような体型の女の子が多い店に、30代前半でおっぱいが大きい人妻風な女性がきても、店のコンセプトと違うのでどんなに性格がよくても採用されません。

性格があまりに悪かった

見た目に関係なく、性格が悪いとその時点で面接を中断して帰されるケースもあります。

面接で「アソコは丈夫なんで仕事に自信があります」「お金持ちな男性客しか相手にしたくない」なんて言ってしまえば間違いなく性格が悪い女性として落とされます。

「健康に気を遣い丈夫な体を維持するようにしています」「太いお客さんを取れるように頑張ります♡」という方が面接官への印象はよくなり採用されやすくなります。

前の店舗で問題を起こしてた

風俗店を点々としている女の子は業界内でも噂が流れ、悪い噂だと面接の前に断られてしまいます。

 

トラブルを起こすような女性を入れたくありませんから、断られてしまうのも仕方ないかもしれません

またいくつも店を変えていると、その女の子の情報はネット掲示板などで知られてしまい店にも女の子自身にも良い印象がつきません。

特にデリヘルやホテヘルは見えないところでルール違反をしその度に店を出禁になっている女の子だと、どこの店に行っても採用されなくなるケースもあります。

まとめ

風俗店での面接は普通のバイトとほとんど変わりありませんが、質問はどうしても性的なものが含まれます。

それにもしっかり嫌な顔をしないで答えられるように準備しておいてください。

面接に行く前から既に面接ははじまっているようなものです。

これから風俗店で仕事をしようと思っている人は、この記事を参考にチャレンジしてみてくださいね。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次