【高待遇が見つかる】稼げる風俗求人サイトは!?

スカウト経由での風俗入店は絶対やめとけ【給料中抜きの実態】

 

ナイトワークの悩み相談や、高級店の求人サポートやってます。
LINE@から気軽に相談してね。

\ LINEで気軽に相談してね /

 

友達と待ち合わせしてたら、「高収入バイトがあるよ」って、イケメン風な男性に声かけられたんだけど…。稼げるらしいけど、どうせスカウトに給料中抜きされるんでしょ?

 

うーん。そもそもスカウト経由で風俗に入店するのはヤバいかも…。それに、スカウト行為自体違法だからね。風俗業界がはじめての子って結構ひっかかりやすから、見極めるコツを教えるわね。

スカウトに勧誘されたあなたは、本当に稼げるのか?安全なのか?不安なことでしょう。

結論から言うと、スカウト経由から風俗へ入店するのは絶対におすすめしません。

スカウトの勧誘は無視して、普通に求人サイトから応募した方が稼げるのが明白です。

この記事では、風俗のスカウトの実態と給料中抜き・デメリットなどを詳しく解説していきます。

目次

風俗スカウトは給料を『中抜きする』ってホント?

 

そもそもスカウトがなぜ、必死に女の子に声かけしてるかわかるかな?

 

うーん。仕事のノルマとか?

結論からいうと、女の子が稼いだ分、スカウトが儲かるからです。

スカウト会社によっても異なりますが、自分が紹介した女の子がそのお店を辞めるまでは、「女の子が稼いだ金額の10%~20%」が、何もしなくても永続的にスカウトバックが支払われます。

中抜きの分、給料が減るは嘘

ちなみに、他サイトでよく言われている、スカウトの紹介で入ると、女の子の給料がその分減ってしまう(紹介料分が中抜きされる)というのは、基本的に嘘です。

仮にそんなことをすれば、悪い噂が広がって一瞬で風俗業界から干されてしまいますし、女の子も馬鹿馬鹿しくなりすぐにやめてしまいます。

つまりお店側は、女の子に頑張って欲しいので、給料を減らすメリットがないということです。

しかし、「フリーのスカウト」や「どこの会社に所属しているのかわからないスカウト」には要注意。

「稼げるよー」と近づいてきて、結果的に悪徳店やAV業界、出稼ぎなどに横流しされ、給料や保証などのピンハネをされることなど、珍しくとも何ともありません。

路上の風俗スカウトは”違法行為”です

そもそも風俗の路上スカウトは「迷惑防止条例違反」にあたります。

【迷惑防止条例とは?】
1962年に東京都で条例が制定され、全国に拡大した。現在では、ぐれん隊(愚連隊)による粗暴行為に加えて、ダフ屋行為、痴漢、つきまとい、ピンクビラ配布、押売、盗撮、のぞき、客引き、スカウトなども禁じる。

キャバクラやガールズバーへの斡旋は、有料職業紹介事業の許可証をもっていれば合法ですが、風俗への斡旋は違法です。

ですから、「キャバクラの勧誘」と表向きでは、合法を装って、あとから風俗を案内するスカウトがほとんど。

 

スカウトは、この法律の現行犯逮捕を恐れているのです。

風俗の路上スカウトは基本的に違法。

スカウト経由の風俗入店で失敗するパターン4選

スカウト経由で入店して失敗するパターンを3選、例をあげつつ紹介します。

  • 合わない店に入れられる
  • AV事務所などへ斡旋される
  • ホスト漬けにされる
  • ヤバい店も平気で紹介してくる

上記の”失敗談”を順に解説していきます。

合わない店に入れられる

スカウト経由で風俗に入店し、一番多い失敗パターンは「店が合わないです。

  • スタッフなど人間関係がうまくいかない
  • お店のコンセプトが合わない
  • 来店する客層があわない

例えば、姉系のSっ気の強い性格なのに、妹系の性格を売りにしているお店に入れば、自分の良さを出しづらいし、居心地が悪いですよね。

本来なら、スカウトはそれぞれ雰囲気のあったお店を選ぶべきですが、「女の子の希望通り、稼げるお店を探してあげよう!」と、真剣に考えているスカウトは皆無です。

ほとんどの場合が、スカウトバックがいくらか?を重視してお店を選んできます。

 

なんだったら、女性を洗脳して自分が稼げるお店(ソープやAV)などで働かせることばかり考えているのが現実。

これは、キャバクラより風俗、風俗よりAV業界のスカウトバックが高いのが理由。

どうしても、スカウトの紹介が断れそうになければ、「体験入店してから決めます!」などと、即入店することは必ず回避するようにしましょう。

AV事務所などへ斡旋される

スカウトは、風俗だけを紹介しているわけではありません。AV・キャバクラの紹介、最近では交際クラブ・パパ活などの紹介…と、多岐に渡ります。

スカウトの斡旋先一覧

  • ガールズバー・ラウンジ・キャバクラ
  • オナクラ・ピンサロ・ヘルス・ソープ
  • アダルトライブチャット
  • AV事務所
  • 着エロ・ヌードモデル・パーツモデル
  • 個人撮影
  • パパ活
  • 交際クラブ

スカウトは「キャバクラ紹介するよ」と言って近づいてきて、「系列店の人手が不足しているから…」などいろいろと理由をつけて、結局連れて行くのが風俗店だったということも…よくあるパターン。

私の友人も、案内された場所に行ったら「脱いで」と言われて、個人撮影(個人でAV撮影をしている人)だったということがあったそうです。

 

そんなのだめじゃん!

 

そもそも違法なことをするような人たちなので、”だめじゃん”とかも通用しないのよ。だからこわいの。

ホスト漬けにされる

ホストがスカウトを副業で行っているパターンも多いです。

自分のお店で未没収にする➡︎風俗店やAVに斡旋する➡︎スカウトバックの収入もプラスされる

というのが狙いであり、女の子の恋愛感情を逆手にとった手法。

”自分は大丈夫”と思っている女の子に限って、深みにハマるので注意しましょう。

風俗業界とは無縁だった子が、ホストで払えなくなったツケを払うために、風俗店に入店するケースも多いです。

 

風俗店もホストと組んでいるケースもあるので、給料の一部が引かれてしまうのはこのケースですよ💦

ヤバい店も平気で紹介される

 

ネットで検索してもヒットしないよ…?高校生みたいな子が働いてるんだけど…。

スカウトは、無許可営業・違法風俗店など、警察に摘発されるようなお店を平気で紹介してきます。

違法店で働いた場合は、キャストであるあなたも逮捕・事情聴取されるので、絶対に働いてはいけません。

 

ヤクザ絡みのお店も平気で紹介してくるのがスカウトなので、無視するのが一番。

風俗とヤクザとの関係性については、以下の記事を参考にどうぞ。

風俗スカウトを使わずに、高収入求人を探すには?

前述の経験談でも解説したように、スカウトを頼ると様々なトラブルに遭遇する可能性があります。

 

スカウトと関わると、メリットよりもデメリットの方が大きいわよ。

  • スカウトの趣味で抱かれる
  • ヤクザや半グレのお店に斡旋される
  • 悪徳スカウトに中抜き・ピンハネされる
  • ホスト漬け・妊娠・薬物などで人生狂う
  • 約束と違うお店への斡旋

このようなトラブルに遭遇しないためにも、スカウトをつかわずに普通に求人サイトでお店を探すことをおすすめします。

おすすめの関連記事

スカウトの性欲処理に利用された話

 

私と友人が出会った、スカウトとの実際の経験談を話すわね…。

学生の頃、友人と2人で朝帰りをしていたときの話。

44歳くらいのスーツを着たちょっとごつめの体格の良い男性に、道で声をかけられ「夜職興味ない?」と、近くのロッテ○アで話をきくことに。

(日中よく見かける、全身ブランド系のスカウトとは雰囲気が違いました。)

「めちゃめちゃ稼げると思うから…」と言われキャバクラを紹介するとのこと。

『タイプが違うので、私の友人と私は別々のお店になると思う。』という話をされ、私は「働かない」とその場で断ったのですが、友人Aは「興味がある」と答え、連絡先を交換。

その後、「働くためのドレスを買ってあげる」➡︎「送り迎えをしてあげる」➡︎「家を借りてあげるよ」と仕事紹介だけはなく、私情を挟んでくるようになりました。

あとから分かったことですが、いろんな県に性欲処理をするような女の子がいるようで、水商売に紹介し、気に入った女の子は自分の性欲処理に利用するというクズでした。

 

ドレス買ってくれたり、家賃払ってくれたり…。私のこと応援してくれてると思ったのに。

実際、風俗スカウトは”女性をうまく利用することしか考えてない”ので、絶対に関わらない方がいいです。

悪徳スカウトと関わって痛い目を見てからでは、遅いのです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次