【高待遇が見つかる】稼げる風俗求人サイトは!?

風俗店の移籍で失敗しないポイントを解説

 

ナイトワークの悩み相談や、好条件のお店の求人サポートをやってます。
気になることがあったらLINE@から気軽に相談してね。

\ LINEで気軽に相談してね /

「最近収入が低い気がする…そろそろ移籍かな。」

そんな風に考えている人、実は危険かもしれません。
収入UPを目指したい人必見の、移籍で失敗する人のポイントや移籍についての大切な考え方をご紹介しています!

目次

風俗店の移籍で収入UPが見込めない人

現在の在籍店での収入が低い…

せっかく風俗で働いているのに思うような収入を得られないのは由々しき事態ですよね。

そんなときに考えるのが移籍です!

ですが中には移籍をしたのにも関わらず、収入UPに繋がらない人がいるんです。

その原因とは…
【自分に問題点がある場合!】

この問題をクリアにしない限りは、何度移籍を繰り返しても満足のいかない結果になる可能性が高いと言えるでしょう。

ここからはどんな事が問題点に当たるのか、自分は当てはまっていないかを確認してみてくださいね!

勤怠不良

基本、自由出勤の上に風俗業界は出勤に関して寛容な世界でもあります。

一方でそれをいいことに当欠無断欠勤等を重ねてしまう人も…

いくら寛容とはいえ、風俗もサービス業。
信用なくしては成り立たない業界でもあるのです。

 

例えば予約のお客さんが入っているのに当欠をしてしまっては、お客さんやお店からの信用は無くなってしまうわ!

逆に一定数いる勤怠不良者の中では、ごく普通の社会人としての立ち居振る舞いをするだけで信頼を得る事ができるのもポイント。

これが出来る人はどの店舗へ行ってもうまくいくと言えるでしょう!

接客態度が悪い

接客態度の悪さは直接お店の評判をも落としてしまうため、以下のような傾向のある人は歓迎されません。

  • NGプレイが多い
  • NG客を作りすぎる
  • 時短をする
  • お客さんとトラブルを起こす
 

お店側としてはお客さんには長く通ってほしいもの。

評判のいい女の子を付けて常連にするのは当然の流れよね!

接客態度の悪い女の子はフリー客を回してもらうことが出来ずに、新規客を獲得することが困難になります。

つまり、収入UPが見込めない状況になってしまうんです。

スタッフや同僚と問題を起こす

いつも何故かイライラと攻撃的で、スタッフや同僚と問題を起こしてしまう人…

こういった人はお客さんともトラブルを起こしやすく、常にお店側からマークをされています。

最悪の場合はクビになることもあるので注意が必要ですよ!

ルール違反

お店のルールを守れない人はどこに行っても受け入れられることはなく、敵も作りやすい傾向にあります。

例えば…

  • ソープ以外で本番をしてしまう
  • 掛け持ち禁止店で掛け持ちをする
  • 体入荒らし(転々虫)行為

その他にもお店ごとにルールがあり、皆その中で働いています。

 

実は、風俗の掛け持ちを禁止しているお店も多いわよ。

ルール違反を犯してしまった場合、罰金やクビになることも考えられます。

さらにそのような情報は横の繋がりの濃い風俗業界では直ぐに回ってしまい、その地域で働けなくなる可能性もあります。

自分を分析出来ない

自分を客観的に見て分析する力は風俗では必要不可欠!

これが出来ないと、自分には全く合わないお店へ面接に行ってしまったり在籍し続けてしまったりします。

分析不足による収入の低さはどこへ行っても自分に付きまとってくるので、移籍による解決は難しいかも知れません…

移籍で失敗しないポイント3選

では風俗店の移籍で失敗しないためにはどうしたらいいのか?

大切なポイント3選をご紹介いたします!

自分の問題点を解決しておく

まずは前章で解説したような【自分の問題点】を解決することです!

それらの問題点を解決することで、移籍をしなくとも収入UPが見込めるようになります。

 

常にお店の問題と思っていたから、移籍無しで収入があるなんて目からウロコね!

まずは自分には問題がなかったかどうか、見返してみることが稼ぐための1番の近道になるかも知れません。

自分のカラーに合うお店を選ぶ

問題点を見つめた結果、分析不足による低収入だった場合には移籍をしましょう!

ここで大切なのは自分のカラーに合うお店を選ぶこと。

ずっといたロリ店から人妻店に移ったら収入めっちゃ上がったwww
若妻人気なんだ

入店した時はギャル系だったから合ってたけどもうキンパ厳しいから清楚系に移った
ちょっと前までギャルだったけど客には清楚に見えてるんだからチョロい

このように自分のカラーに合うお店に移籍をすることで収入UPに繋がったという例は多くあります。

  • 大人っぽい→人妻店
  • 若い→若い子が売りのお店
  • 専門知識がある→専門店

自分の強みを活かせるお店に在籍することで、その特技を求めるお客さんが集まり存分に力を発揮することが出来るようになります!

集客力のあるお店を選ぶ

どんなに自分のカラーに合っていても集客力のないお店では稼ぐことは叶いません…

完全歩合制の風俗ではお茶を引くことは収入0円を意味します。

移籍先を探す時は体験入店などでお客さんの入り状況をしっかりと把握するようにしましょう!

おすすめの関連記事

移籍先を決める時に大切なこと!

いざ移転先を決めるとなった時に大切なことを2つご紹介します。

移転で失敗しないポイントと合わせて覚えておいてくださいね!

『収入が少ないから移籍』の考えは危険

風俗店を移籍する要因として一番多く挙げられる【低収入】。

ですが「収入を上げたいから移籍をする」という考えは、冒頭でも触れたように非常に危険な考え方です。

 

確かに、問題点が自分だったら移動しても意味がないものね!

自分では気が付かないうちに問題点を抱えていた場合、移籍を繰り替えす転々虫になってしまうことも…

また日給保証を求めて体入荒らしを繰り返してしまう行為も非常に危険なのでもし実行する場合はよく考えてからがいいかも知れません。

まずは今ある環境で収入UPのために出来ることを模索してみましょう!

体験入店の制度は必須

新しいお店でうまくやっていけるか、そんな心配は誰しも抱くものです。

ぶっつけ本番ではあまりに不安が大きいから…
そんな時には体験入店制度を利用して不安材料を払拭しておきましょう!

体験入店のメリット
  • 集客力のあるお店かどうか分かる
  • スタッフや女の子同士の雰囲気が分かる
  • 客層が分かる

どんなお仕事でもそうですが、実際に中にはいって働いてみないと分からないことってたくさんありますよね。

体験入店制度をうまく利用して、自分にピッタリのお店探しを実現しましょう!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次