【高待遇が見つかる】稼げる風俗求人サイトは!?

個室待機OKの風俗求人はある!?個室待機のメリットデメリットとは?

 

ナイトワークの悩み相談や、高級店の求人サポートやってます。
LINE@から気軽に相談してね。

\ LINEで気軽に相談してね /

風俗バイトは、個室待機がいい!

 

風俗バイトでは、接客する時以外、出勤した女の子が待機している部屋があることを知っていますか?

個室待機とは、女の子一人ずつに個室が与えられていたり、パーテーションで区切られていたりして、誰にも干渉されることなく一人で待機できる方法のことを言います。

お店によっては、ひとりずつお部屋を用意することができないため、個室に加えて大部屋を用意されているお店もありますし、大部屋だけしかないお店もあります。

個室待機は、同じ空間の女の子と顔を合わせることがないためストレスを感じなかったり、変に気を遣わなくってよかったりするので、女の子から非常に人気です。

目次

風俗の個室待機と集団待機ってなに?

風俗の個室待機と集団待機とは、つぎのお客様の仕事が入るまでの待機時間に「ひとりで待つか」「みんなで待つか」というもの。「一人でゆっくり休憩したい」「他の女の子と顔合わせしたくない」と、個室を希望する女の子は意外に多いです。

「完全個室」を用意しているお店もありますが、実際はパーテションで区切っているだけのお部屋もあったり、店舗型の場合はプレイルームで直接待機したりすることもあります。

最近では、分煙の個室待機部屋を設置されていたり、近くのネットカフェを待機部屋代わりに使用しているお店も多いです。

【個室待機室の種類はさまざま】

  • パーテーションやカーテンで区切られている空間
  • プレイルーム
  • 喫茶・ネカフェ
  • マンション・アパート
 

すぐに駆けつけれる範囲であれば、相談次第で自宅待機もOKだったりします✨

また、個室と大部屋を用意されているお店では、「集団待機・個室待機」どちらか好きな方を自由に選択できます。

絶対に個室待機がいい!という女の子は、完全個室待機OKの求人から探した方が効率がいいです。

お部屋が埋まっている場合は、集団待機になることもあるので、個室を多く用意しているお店を選ぶようにしましょう。

おすすめの関連記事

個室待機のお店を探したいなら、風俗求人サイトを使用してくださいね。

たくさん求人があるので、条件をじっくり検討することができますよ。

完全個室待機OKの求人を選ぶメリット

 

正直、集団待機も個室待機もどんな感じか想像がつかない。どっちでもいいかな?って思うけど…。実際、個室の待機室がある求人から探すメリットってなに?

 

昔の話だけど、集団待機で女の子同士の派閥・いじめがあった報告もあるの。働き始める前に「個室待機の希望」がなくても、個室待機があるお店を選んでおかないと、働きはじめてから後悔することもあるわよ。

個室待機には、「女の子同士顔を合わせなくていい」というメリット意外にも、いくつものメリットがあります。

人間トラブルに巻き込まれない

風俗バイトで働く場合、同じバイト先で働く女の子同士でトラブルが起こり、派閥やいじめに発展するケースもめずらしくありません。

しかし、個室待機の空間が用意されている風俗店を選べば、待機中にほかの女の子と顔を合わせなくていいですし、他の女の子の悪口を聞かされたり、嫌なことをいわれたり…など、変な人間トラブルに巻き込まれることがないのが個室待機のメリットです。

 

仕事のストレスもあるのに、同業者のトラブルまで頭を悩まされるのはさすがに嫌…。

まわりの目をきにせず自由に過ごせる

待機している間、寝たり、動画をみたり、携帯を触ったり…自由に過ごせるのも個室待機のメリットです。

 

お店にもよるけど、パイプ椅子が並べてある休憩所で、集団待機してて寝てたら怒られたことあったな…。それに比べて個室は自由だからのびのび休める✨

完全個室待機は、完全にひとりの空間を独占できるので、周りの目をきにせずに、ネットフリックスを見たり、YouTubeをみたり、好きな時間を過ごせます。

盗難やネズミ講の勧誘などの心配がない

個室待機であれば、財布が盗まれたり、バックが荒らされたり…など盗難にあう心配もありません。

経験談ですが、その日出勤していたメンバーの財布から、ことごとくお金だけを抜かれていたという事件に遭遇したことがあります。風俗バイトで一緒に働くメンバーにもよると思いますが、完全個室を選んでおけば、そのようなトラブルに巻き込まれることはありません。

また、最近多いのはマルチやネットビジネスの勧誘などです。集団待機で仲良くなった女の子にランチに誘われて行ったら、怪しい化粧品販売の話をされたなども聞いたことがあります。

個室待機だと、周りの子と関わることもないので、マルチやネットビジネスの勧誘なども回避できます。

個室待機のデメリットって?【向かない人の特徴】

個室待機のメリットだけをお話ししてきましたが、良いことが多い反面、あなたの性格によっては「個室待機」が向いていない可能性もあります。

ですから、個室待機のデメリットもしっかり把握して、個室待機・集団待機のどちらが自分に向いているのか考えておくと、お店選びがスムーズになります。

プレイルームの準備(掃除や整理整頓)を任される

個室待機としてプレイルームが用意されるお店の場合、待機室である反面、仕事場でもあるため、いつでもお客さんを迎えてOKな状態を保っておかなければなりません。

プレイがおわったら、床のゴミを拾ったり、タオルの取り替え、備品の補充・整理整頓などいろいろとやることがあります。

プレイルーム待機は、広々として快適ですが、落ち着かない人も多いようです。

 

整理整頓が極端に嫌いな子・苦手な子は、プレイルームが個室だと面倒なことが多いかも…!

半個室だとストレスを感じやすい

半個室型の待機室とは、大部屋をカーテンやパーテーションだけで区切ってある部屋のことです。

空間自体は、ひとりなのですが、音などを遮断することができません。

通話音や物音、なかには音楽や動画をイヤホンなしで鑑賞する人もいるため、音が気になるひとにとっては、かなりストレス…。

また、相手の音が気にならなくても、自分の音が周りの人に迷惑になってないか?など、ストレスを感じる人もいるでしょう。

半個室の場合の空間は、かなり狭いので、狭いところに待機するのが苦手な子にもむいていません。

 

狭いところが苦手・中途半端に静かな空間が落ち着かない…という子は、集団待機の方が開放感があってむしろあっているかもしれません。

待機が長いと、時間の過ごし方がわからない

一人の時間をうまく過ごせる女の子なら、個室待機の長い待機時間もそれほど苦に感じないでしょう。

ただ、ひとつの場所でじっとするのが苦手な子や、人としゃべってストレス発散する子、情報交換をしないと不安な子などもいます。

狭い空間で長時間の待機は耐えられない!時間の使い方がわからない!という子は、個室待機の時間の過ごし方で、悩みがちです。

 

待機時間にコミュニケーションをとっていた方が楽な子は、集団待機の方があっているかも!

個室待機の過ごし方【待機中なにしてる?】

個室待機中に、風俗バイトの女の子たちはどのように過ごしているのかを紹介していきます。

 

すぐに指名がはいる子もいれば、出勤してなかなか指名されずに長い待機時間を過ごす女の子もいるので、待機時間の過ごし方を参考にしてみてくださいね。

待機時間の過ごし方は以下のように、さまざまです。

  • 仮眠をとる
  • 資格をとる勉強
  • 運動(ストレッチや軽い筋トレ)
  • オンラインゲーム
  • 漫画・小説などの読書
  • 映画鑑賞
  • 食事を済ませる
  • 化粧直し
  • 写メ日記の作成

ゆっくり体を休めたり、趣味を楽しむ人が多いようですね。

また、売れっ子になるコツとして、待機時間を使ってまめに写メ日記を更新したり、どんな日記をかけばいいのか?など他のお店の売れっ子の写メ日記からヒントを見つけたりするのも、有効な過ごし方ですよ。

個室待機の風俗店を選ぶ時に注意すること!【求人選びのコツ】

大手だからといって、個室待機室があるとは限りません。

個室待機の風俗店を選ぶ際に注意することは、かならず体験入店や面接の際に「待機室は個室かどうか」お店に確認をとるようにしましょう。

大手の風俗店であっても、大部屋に簡易的なパイプ椅子が並べてあるだけだったり、逆に大手グループではないお店でも完全個室を用意していたりします。

また、完全個室待機があるのは、店舗型風俗店よりも、デリヘル・ホテヘルなどの無店舗型風俗店が圧倒的に多いです。

 

地域によってもかなり異なるので、確認した方がいいわよ。

個室待機室があったとしても、汚い場所だとゆっくり休めなかったりするので、体験入店をして待機所の雰囲気を見てみるのも重要ですよ。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次