【高待遇が見つかる】稼げる風俗求人サイトは!?

シングルマザーでも風俗で働ける!シンママ風俗嬢のメリットとは?

 

ナイトワークの悩み相談や、好条件のお店の求人サポートをやってます。
気になることがあったらLINE@から気軽に相談してね。

\ LINEで気軽に相談してね /

 

シングルマザーで風俗で働く人っているのかな?収入をあげたいけど、こどもとの時間も大切にしたいし…。シンママでも稼げるのか知りたい。

 

風俗で働いていることを隠している人は多いですが、実際はシングルマザーで風俗で働いているひとはたくさんいるんですよ。

一般的なパートさんより収入が高く稼げるとして、風俗で働くシングルマザーの方も多いのですが、実際どうなのか気になりますよね。

そこで本記事では、シングルマザーの風俗嬢のライフスタイルや、どのくらい稼げるの?まで解説します!

目次

シングルマザーでも風俗で稼げるの?

前提として、シングルマザーでも風俗嬢として活躍する人はたくさんいます。

シングルマザーの方でも、”こどもが学校に行っている間だけ”や”こどもが寝ている深夜〜早朝だけ”働いて、1日に3万円以上稼ぐことは全然無理な話ではありません。

 

1日3万円だと、10日出勤で30万円…!こどもの学費も貯金できるかも…。

しかも、シフトは自由なので、こどもとの時間を大切にすることもできるのです。

おすすめの関連記事

シングルマザーは、「人妻・熟女系」「OL・お姉さん系」が主流

シングルマザーの方の求人選びは、いろんなジャンルがありますが、より高収入を目指すのであれば「人妻・熟女系」か「OL・お姉さん系」がおすすめで主流です。

風俗で働くなら、自分の年齢や見た目を活かしたジャンル選びをするのが高収入への近道。

理由は、ジャンルを選んでお客様が来店するので、風俗店の雰囲気やジャンルがあなたにあっていれば、それだけ需要があるからです。

熟女系や人妻系など、ジャンルが特殊になると給料も下がるのでは?と思う方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

どんな方でも働くチャンスはあるので、自分にあったジャンルや雰囲気のお店を探すのが最も重要です。そうすることで、指名率も上がり必然的に高収入を目指せるでしょう。

自分にあった風俗の種類を選ぼう

シングルマザーなら「熟女系やOL系がいいよ!」と紹介したものの、人によって合う種類やジャンルは異なります。

 

自分に合いそうかどうか特徴を確認した上で、求人探しをすることをおすすめします

✔️風俗には、いろんな種類の仕事内容がある

  • ソープランド(月収75~90万円) 
  • デリヘル(月収60万円〜70万円)
  • キャンパブ(月収30万円〜40万円)
  • おっパブ・セクキャバ(月収30万円〜45万円)
  • オナクラ(月収30万円〜45万円)

本番ありのソープ〜接触の少ないオナクラまで、働き方はいろいろあります。
月収は目安で、もちろん出勤日数や勤務時間によって大きく変わります。

おすすめの関連記事
 

風俗嬢のの月給は別のページでまとめているので、参考にしてね。

シングルマザーが風俗で働くメリット5つ

 

高収入を目指せるのはわかるけど、すごいリスクを感じる…ほんとうに大丈夫なのかな?

上記のように悩む方も多いのではないでしょうか。

そこで、シングルマザーが風俗で働くメリットを5つ解説していきます!

  • 学歴など関係なく働ける
  • 寮や託児所完備のお店もある
  • こどもの学費などを貯金できる
  • 勤務時間を自由に決めれる
  • シンママの友達ができる

では、上記5つのメリットを一つずつみていきましょう。

学歴など関係なく働ける

 

30歳からの再就職…学歴もないし、スキルや資格もない…。
子どもがいるから、融通が聞く職場がいいけど、そんなわがまま全部叶えられる職場なんてない。

風俗業界では、学歴や職歴が一切関係ありません。

スキルや資格がなくても、あなたのトークスキルや人柄の方が仕事をするにあたって重要になってきます。

シングルマザーでこどもが急に熱を出した際、新しい職場で何度も早退をすると申し訳ない気持ちになりますが、風俗では時間もシフトも融通が利きやすいので、悩む必要がありません。

むしろ、人手不足に悩む風俗店は、子持ちだからといって断られることもなく、真面目に働いてくれるシングルマザーさんはとても重宝されます。

寮や託児所完備のお店もある

シングルマザーの風俗嬢が増えている理由の1つが、「寮や託児所が完備されていて、働きやすい環境が整っている」ことです。

風俗街には、24時間の託児所などが増えてきています。

託児所代や交通費を全額負担してくれるような求人もありますので、固定費を少しでも抑えられるのは嬉しいですね。

こどもの学費などを貯金できる

昼職と比べて風俗で働くと、時間にもお金にも余裕が生まれます。

 

生活をするだけで精一杯。毎月の支払いでカツカツ…、貯金なんてできない。

という悩みもなくなり、将来のこどものための学費や、自分の老後のための貯金もできるようになり、心にも余裕ができるでしょう。

「こどもにかかるお金で自分のことにはお金をかけられなかったけど、自分のことも綺麗にできるお金の余裕が生まれて、いままで以上に楽しく過ごせている!」という風俗嬢も多くいます。

勤務時間を自由に決めれる

風俗で働くメリットは、勤務時間を自由に決められることです。

「こどもの行事にも参加している暇がない…。」「急に休まなくてはいけないこどもの用事ができた」という悩みを抱えるシングルマザーさんも多いでしょう。

ほとんどの風俗店では、自分で自由に勤務時間を決められるので、家庭を第一に考えて働くことが可能なのです!

 

こどもとの時間をとりつつ、昼職より稼げるなら風俗で働くのはアリかも…。

シンママの友達ができる

シングルマザーが風俗で働くのは、決して珍しいことではなく、どんどん増えているのが現状です。

そのため、風俗店で働くと、同じような境遇のシンママと出会うこともあります。

 

シングルマザー同士だからこそわかりあえることもありますよね!悩みを共感できる友達ができるのは、心強い!

シングルマザーで生活が苦しいなら、風俗で働こう

現在の日本では、「風俗で働いている」といって良いイメージを持つ方の方が少ないのが現状。ですので、風俗で働くことに躊躇してしまう気持ちもわかります。

 

無理に風俗をオススメするわけではないので、「こういう稼ぎ方もある!」と頭にいれておくといいかも。

とはいえ、「生活に余裕を持たせたい」「こどもに苦しい思いをさせたくない」「次の就職先がみつかるまで」と割り切って風俗で働くシングルマザーさんもたくさんいるので、気になる方は体験入店でどんな感じか見てみるのも良いでしょう。

イメージより働きやすかったということもあるかもしれません。
同じ境遇で働いている女性はたくさんいるので、一度働いてみることをおすすめします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次