【高待遇が見つかる】稼げる風俗求人サイトは!?

タトゥーがあっても風俗で働ける【求人・面接・お客様ウケを暴露】

 

ナイトワークの悩み相談や、好条件のお店の求人サポートをやってます。
気になることがあったらLINE@から気軽に相談してね。

\ LINEで気軽に相談してね /

読者の方の中には「タトゥーがあるから風俗は無理」とあきらめている方や、タトゥーが理由で、面接に行く勇気がない、という方もいらっしゃるかもいるのではないでしょうか?

そこで、今回は、タトゥーがあっても風俗で働けるかを徹底検証します。

タトゥーがあっても応募できる求人はあるの?面接は大丈夫?お客様ウケは?など様々な疑問にお答えします。

タトゥーがあるけど風俗で働きたい女性タトゥーを入れたい現役風俗嬢は必読です!

目次

風俗業界のタトゥー事情について【働ける?働けない?】

それではさっそく、タトゥーがあっても風俗で働けるか働けないかを検証していきます。

タトゥーがあっても働けるかはお店による

タトゥーがあっても働けるか働けないか?

結論から言うと「お店次第」です。

  • タトゥーは厳禁
  • ワンポイントタトゥーであればOK
  • 大きさ・数に関わらずOK
  • タトゥー・入れ墨はむしろ歓迎

このように、タトゥーの可否については、お店によって大きく異なります。

一般的には、ソープ高級店・超高級店、デリヘル高級店、VIPコースなどは、タトゥーはサイズ・数にかかわらず全面的にNGな傾向が強いでしょう。

ただし、高級店や超高級店であっても、お店によっては、ワンポイント程度であればOKなことも。

また、風俗の中には、タトゥーが魅力となるお店もあります。
とは言え、風俗業界全体でみると、タトゥーは敬遠されがちです。

風俗でタトゥーNGのお店が多い理由

なぜタトゥーがNGな風俗が多いかというと、風俗を利用する男性の年齢層は多岐に渡り、中高年の男性は、清楚系の女性を好む傾向が強いからです。

タトゥーをしている女性は増えており、今やおしゃれとして認知されつつあります。

しかし、タトゥーに対して、遊んでいる、ギャル、非社会団体とのつながり、などを連想してしまう男性がいるのもまた事実です。

そのため、お店によってはどんなに美人でスタイルがよくても、タトゥーのある女性の採用を見送ることがあるのです。

 

高級ソープ、清純系がウリのイメクラ、高級DC、素人系オナクラは、タトゥーNGのお店が多いですよ!

タトゥーのある女性はお客さまウケが悪い?!

タトゥーのある女性はお客様ウケが良いか悪いかも、お客様次第です。

風俗嬢にも清潔感や、純粋さを求める男性は多く、このタイプのお客様は、そもそもタトゥーのある女性は選びません。

一方、特にタトゥーの有無のチェックをせず、タトゥーのある女性を選んでしまった場合は引いてしまう傾向があります。

某タレントが、自宅にデリヘル嬢を呼んだ時に、足のタトゥーに萎え、布団で隠しながらプレイしたという話はあまりにも有名です。

SNS上にも、風俗嬢のタトゥーに関しては、ネガティブな意見が多く見られます。

このように、ハッキリと風俗嬢のタトゥーは嫌いと断言するお客さんは多数います。

 

タトゥー嫌いのお客さんにあたってしまうと、裏を返す(リピート)は難しいかもしれませんね。

男性が残念に思う風俗嬢の特徴として、タトゥー有りの女性をあげる人もおり、類似の意見も多く見られます。

風俗で働きたい女性必読!タトゥーのデメリット4つ

ここでは、風俗で働きたい女性のために、タトゥーのデメリットを4つご紹介します。

タトゥーを入れたいと考えている方がいたら、ぜひ参考にしてくださいね!

働けるお店が限定される

タトゥーのデメリットとしては、まずは働けるお店が限定されることがあげられます。

特に、高級店や超高級店は、タトゥーがあると面接さえしてくれない店舗も!

一概に、高級店や超高級店の方が稼げるとは言いきれませんが、高級店志向の方はタトゥーは入れない方がよいでしょう。

採用条件が悪くなる可能性

タトゥーがあると、採用はされても採用条件が悪くなる可能性があります。

タトゥーのない女性に比べて、1本あたりの単価が、数千円下がってしまうことも!

1日に換算すると数万円の差が生じる可能性だってあります。

リピート率が下がる恐れ

タトゥーをしている女性のお客さんウケは決して良いとは言えないのが現状です。

仮に、タトゥーに対して否定的なイメージを持っているお客さんを接客すると、リピートを返してもらうのが難しいかもしれません。

そもそもお客さんのテンションが下がり、プレイが盛り上がらず接客に苦戦する可能性もあることを、想定しておきましょう。

身バレにつながる可能性

タトゥーは時に身バレにつながるリスクもあると言えます。
特に、名前やイニシャル、個性的なデザインのタトゥーは、お客様の記憶に残りやすいものです。

最近は、お客様が風俗店や風俗嬢のレビュークチコミを投稿するサイトや、情報掲示板も多数。
そのため、そこから身バレにつながる可能性もゼロではないのです。

また、風俗店のプロフィールや、ブログなどに写真を掲載したことが原因で、身バレすることもあるかもしれません。

以上のデメリットを踏まえた上で、これからタトゥーを入れたい方は、後悔のない選択をしたいものです!

 

タトゥーのデメリットはわかったけど、すでにタトゥーのある私はどうしたらいいの?と思っている方もいるはず!次は、タトゥーのある女性に向けて、注意点や対策をご紹介します!

タトゥーがあっても風俗で稼げる!注意点や対策4選

最後に、タトゥーのある女性に向けて、風俗で稼ぐための注意点や対策をご紹介します。

タトゥー可・歓迎のお店を選ぶ

タトゥーのある女性は、「タトゥー可」のお店を絞って探しましょう。
タトゥーOKのお店は、求人にその旨が明記されています。

Qプリ
  • 体験入店でお祝い金をプレゼント
  • 面接交通費支給
  • 女性人気ナンバーワンの求人サイト
一番おすすめの高収入求人サイト!
スカウト型で連絡がくるので条件の良いお店を選べます。
 

QプリならタトゥーOKの求人も見つかるわよ。

個性的なタトゥーや、体の広範囲に入れ墨が入っている方は、それを自分の魅力として生かすことも視野に入れましょう。

SM系の風俗店や、タトゥーが入っている女性専門店もあり、タトゥーや入れ墨が好きなお客様が集まります。

面接の際にタトゥーを隠すのはNG

働きたいお店がタトゥー不可の場合、タトゥーのことを隠して面接に行くのは絶対にNGです。
場所によっては、面接ではバレずに使用になることもあるでしょう。

しかし、実際に入店した後に、タトゥーの存在がお客様にバレると、お店の信用問題につながりますので、隠すのは絶対にやめましょう。

お客様ウケが悪い場合は隠すのもアリ

入店してみて、タトゥーのお客様ウケが悪い、クレームがつく、などの場合は接客中はタトゥーを隠すのもアリでしょう。

タトゥーは、コンシーラーやファンデーションスプレーである程度、カバーすることができます。

ワンポイントタトゥーであればコンシーラー広範囲のタトゥーには、ファンデーションスプレーがおすすめです。

ウォータープルーフのものを選べば、シャワーを浴びたり、お風呂に入る時も安心です。
しかし、完全に隠すことは難しいので、接客する度に塗りなおしましょう。

本気で風俗で稼ぐならタトゥーを除去も視野に

高級店や超高級店、清純派のイメクラ、素人系が好まれるオナクラで真剣に稼ぎたいなら、タトゥーを除去することも考えてみてはいかがでしょうか?

タトゥーは、レーザー治療で除去が可能で、美容外科・美容皮膚科で行っています。

1度のレーザー除去するのは難しいため、通院の必要がありますが、通常3~10回程度の治療で除去できます。

技術はどんどん進んでおり、以前に比べ料金も痛みも軽減されているため、本気で風俗で稼ぎたい方は、先行投資として、タトゥー除去を検討するのもおすすめです。

 

タトゥーがあっても風俗で働くことは可能なので、しっかり求人情報を確認して、自分にぴったりのお店を見つけましょう!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次